豆知識

豆知識

泌尿器科の豆知識

泌尿器科ってどんなとこ?

泌尿器科とは尿の生成・排尿に関係する臓器(腎・尿管・膀胱・尿道)、および、精巣・陰茎・前立腺など男性特有の臓器のほとんど全ての病気を取り扱う診療科目です。 取り扱う病気の種類は、主に前立腺癌、膀胱癌、腎細胞癌、精巣腫瘍、陰茎腫瘍といった悪性腫瘍、前立腺肥大症、尿路結石、膀胱炎、尿道炎、腎盂腎炎、頻尿、尿失禁、性感染症(クラミジア、尖形コンジローム、淋菌感染症、性器ヘルペス)、神経因性膀胱、ED(勃起不全)などの良性疾患があります。
尿が出にくい(排尿障害)、ちかい(頻尿)、もれる(尿失禁)、尿をするとき痛みがある(排尿痛)、尿の色が赤い(血尿)といった症状があるときや、男性で勃起力が弱いなどで悩んでいる方は泌尿器科を受診してください。

オシッコ(尿)について

オシッコは体の大事なサイン

尿は血液が腎臓でろ過されてできる老廃物であり、腎臓から尿管を通り、膀胱にたまり、尿道から体外に排泄されます。尿に異常があるということは、腎臓や尿管、膀胱に重大な病 気が隠れている可能性があります。つまり、尿はただの老廃物ではなく、体の異変を知らせてくれる重要な情報源なのです。

こんな症状が出たら泌尿器科受診をお勧めします。
尿が出にくい ⇒ 排尿障害
尿をしたのに残っている感じがする ⇒ 残尿感
尿がちかい ⇒ 頻尿
尿がもれる ⇒ 尿失禁
尿をした時、痛みがある ⇒ 排尿痛
尿の色が赤い ⇒ 血尿

また症状がなくても

  • 検診で尿潜血が出ているといわれた
  • 検診で超音波検査をうけ、泌尿器科などの専門科受診を勧められた。
  • 検診で前立腺の精査をするようにいわれた(前立腺の腫瘍マーカーが高いなど)

などの際には、泌尿器科受診をお勧めします。
当院は、尿路性器悪性腫瘍(がん)を中心に、前立腺肥大症、尿路結石症、尿路感染症などの良性疾患に対する治療、腎不全に対する保存的治療や人工透析治療を幅広く行っている泌尿器科専門病院です。

泌尿器系臓器について

泌尿器系臓器について 泌尿器系臓器について

各泌尿器系臓器の詳細はこちら(PDF) →

泌尿器系の主な症状

血尿 / 排尿痛 / 頻尿 / 残尿感 / 排尿困難 / 尿が出ない(尿閉・乏尿・無尿) / 尿失禁 /
尿がにごる(膿尿) / 血精液症 / 勃起障害

各泌尿器系の主な症状の詳細はこちら →

外来で実施する検査

膀胱鏡検査 / 逆行性腎盂尿管造影(RP) / 腹部単純撮影(KUB) / 排泄性腎盂造影(IVP) /
点滴静脈性腎盂造影(DIP) / 順行性腎盂造影(AP) / 排尿時膀胱(尿道)造影(VCG) /
膀胱造影(CG) / 膀胱尿道造影(UCG) / CT検査 / 超音波検査(US) / 尿沈渣 /
一般細菌培養 / 蓄尿検査 / 腫瘍マーカー / 精液検査

各外来で実施する検査の詳細はこちら →